猫に恩返し

保護ネコカフェで猫に囲まれ過ごしています

靴のサイズは25.5

寒くなってきたし、そろそろブーツを履いてもいい時期だなと思い、靴箱に眠っていたお気に入りの靴達を見てみると…カビだらけになっておりました。

ショックを受けながら、手入れを怠ったいた罪を償い午前中は靴磨きに没頭していました。

私の身長164センチ。普段ヒールのある靴はあまり履きませんが、地面から少しでも離れて底冷え予防、見た目もオシャレということで冬場はよくブーツを履きます。

ヒールの高さによっては見た目が、170センチ近くなりますので、普段とは違った目線から見る景色にワクワクし、背筋もいつも以上に伸びている気がします。



タイトルにあります通り、私は足が大きく、靴のサイズは25.5となかなかお気に入りの靴を見つけ出せず苦労していました。

ちなみに‥私の弟の靴のサイズは、30センチを超えるので、もう玄関に大きな船があるような感じで弟も靴探しの苦労人です。

そんな中、見つけてしまった。私にピッタリの靴屋。卑弥呼(HIMIKO)

少し値段は張りますが、手入れすることで長く愛用でき、身だしなみは足元から。なんて言葉も聞きますので毎回、こちらで靴を購入しています。

f:id:may-cat:20211021111956j:plain
お洒落は足元からという言葉も好き


去年購入した赤色のモカシンも暖かくてお気に入りです。


奥にあるHARUTAのスポックシューズもお気に入り。

あとは白いスニーカーもありますが、汚れが目立ちますので気づいた時には、激落ちくん(メラミンスポンジ)を使用して磨いています。

年期の入った黒のブーツは5年くらい履き続けているかも


素敵な靴は、素敵な場所に自分を運んでくれると私は思っています。




まだ午前中ですが今日、嬉しかった事は靴の手入れができた事。
無心になって磨き続けると光沢が出てきますのでとても嬉しいです。

靴を磨きながら、どこどこへ行ったな〜と思い出に耽っています