猫に恩返し

保護ネコカフェで猫に囲まれ過ごしています

ブログと手紙を真夜中に書いた時

いつも投稿を見て頂きありがとうございます。

 

毎日、皆さんのブログを読んだり、自分のブログを投稿したりと、とても楽しんでおります。

 

まだ1ヶ月弱ですが、私がブログを始めて気が付いたこと

 

『真夜中に書かいたブログと手紙の内容が酷かった』です。

 

私はよく寝る前になると、これ、書きたい!!とブログのネタが浮かぶため

 

忘れてしまわない様にメモ書きをしているのですが

 

気持ちが昂ると記事を書きを終えたくなり、寝落ちる寸前まで頑張ってしまいます。

 

そして、寝ぼけながら書いた文章、文字は何を書いているのか分からない‥

 

思い返せば、私達、夫婦の出会い・やりとりのきっかけは

 

私が書いた手紙(ラブレター)でした。

 

自分の思いが伝わるように、でも気持ちが重過ぎない様に、丁寧な字で手紙を書きました。

 

(真夜中に、目が冴えていました)

 

いつ返信が来るか、ソワソワしながら文章を書き、毎日ポストを見ながら

 

手紙の返信を待ち続け

 

そして、連絡先が書かれた手紙を受け取った時は、とても喜びました。

 

そこからトントン拍子に結婚が決まり‥夫は私が始めたこのブログも応援してくれています。

 

 

今でも大切にしております。

 

当時送り合った手紙を夫と一緒に見直しながら、話し合っていた時

 

誤字・脱字を発見しました。

 

何度も見直したのにやっぱりかと感じましたが

 

思いが伝わっていたので本当によかった。

 

これからも、顔は分からないけど画面の向こう側にいる相手のことを思ってブロブを

 

書き続けていきます。

f:id:may-cat:20210910103005j:image