猫に恩返し

勤務先の保護ネコカフェで猫に囲まれ過ごしています

『ネコ』お食事中

タイトルの通り。
面白い光景が撮影できたので後ほどご覧ください。

保護ネコカフェでは、朝と夕の2回。ネコさん達にお食事をお出ししているのですが、毎回時間になると「ニャーニャー」鳴いて首を長くして皆さん待っておられます。


年齢や性別によって与えているフードを変えており、体重管理にも気を配っている為、毎回量を図って適正な分量を与えています。


先日、避妊手術を終えたメスネコさんにお出ししていたフードが生産終了するということで、新しい種類のフードを口コミを見ながら上司が必死で探してくださりました。

コロナの影響、また年末年始が近づいている影響もあり品切れが多いそうです。



新しいフードに移行する時は、いつも食べていた物に少しずつ混ぜて徐々に味を慣らしていきます。

預かりボランティアさんのお家で生活しているネコさん達の反応を見るとあまり食いつきが良くなく、シェルターの皆んは大丈夫だろうかと心配していたのですが、皆さんあっという間に完食。



「なんでも食べるのね」と上司も笑いながら安堵されていました。



フリースペースでは成ネコ・子猫さんも一緒に生活しているのですが、食事の際はちょっと大変ですが部屋ごと、ケージごとにネコさんを分けて決められたフードを全員が食べれるように工夫して配膳しています。



そして、そのお食事中に撮影した写真。



f:id:may-cat:20211211201044j:plain

f:id:may-cat:20211211201042j:plain

f:id:may-cat:20211211201040j:plain

綺麗にお皿が並べられ、それに沿って猫さん達も綺麗に並んで食事をされていました。


『お〜すごい』と思わず声が出てしまいました。


食事を終えると皆さん思い思いの場所へ移動し、毛繕いなどをされています。

前回、顔を手でペロペロ舐めていた姿、ちょうど招き猫のような格好をしていたネコさん達が何匹もいたので

『これはご利益がある!!撮影したい!!』と思ったのですが、シャッターチャンスはあっという間に過ぎてしましました。



また運よく撮影できたら載せますね。
ほんとご利益のありそうな、いいことが起こりそうな光景でした。


今日嬉しかった事は、メルカリで商品が売れた事。
だいぶ慣れてきらので今度は自分で商品を仕入れて販売していきたいなと考えていたのですが、「古物商許可」というものが必要だということを知り
なんだそれ状態なのですが、しっかり調べて手続きを行なっていこうと計画しています。