猫に恩返し

保護ネコカフェで猫に囲まれ過ごしています

『ネコ』新しい家族。ご縁

お疲れ様です。私の住む地域は天気がよく日中はポカポカしており、ネコさん達もまったり過ごされていました。



まず最初に写真をご覧ください。

f:id:may-cat:20211120195308j:plain

ネコは何故か丸い円があるとその中に入ってしまうそうです。



理由はハッキリとわかりませんが、写真を撮り忘れましたが他のネコさんでも同様の現象が起きます。


面白いですね。


安心するのでしょうか、ネコベットは丸い形が多いような気がします。



今日は円にちなんで、コロナ禍でなかなか開催できなかった保護ネコさん達の譲渡会のお話です。


開催日時や場所などの細部の情報をお伝えするのではなく『譲渡会って何??』という私自身も感じていた疑問を少しお話しできたらと思います。


今回、私は譲渡会の支援には参加しません。

シェルターで過ごすネコさん達のお世話があるのでボランティアの方々が中心となって行うそうなのですが、皆さんベテランでとても頼もしい方ばかりです。


譲渡会を行う中で疑問に思った事を上司に色々聞いてみました。


『寒い時期の寒さ対策はどうするのか』と言う質問には
ケージ内にレンジでチンして温かくなるマットを敷いたり、使い捨てカイロをフリースに貼って暖をとったりするとの事。


寒さが苦手なネコさんにとって寒さ対策は大事ですね。


他には『どのような形で希望者さんにネコさん達を見て頂くのか』という質問には折り畳み可能なケージを使用するとの事。
現地でケージを組み立てる手間もなく、キャリーとして運びそのまま設置する事が出来るため、キャリーで移動してケージに入れる際の脱走防止にもなる為、安全面にも考慮しています。



そして最後に『譲渡会を開く場所』を聞いた際、衝撃を受けたのですが
人通りの多い場所で今回は交番が近くにある場所を選んだという事。


理由は譲渡会に紛れてネコを捨てにくる人がいるからなのだそうです。

新しい家族を見つけに行くどころか増えて帰って来たことがあると聞きショックを受けました。

先日ニュースでフランスでは2024年から犬・猫のペットショップでの販売を禁止するとの法案が通ったそうで
改めて動物を迎え入れる前に、悲しい背景があるという事実にも目を向ける必要があるなと感じました。


今回譲渡会に参加するネコさん達。

新しい家族の元で幸せに暮らせる様に心から良き『ご縁』を願っています。


今日嬉しかった事は、卵が安く買えた事。
値段に気を取られ家に帰ったらMサイズと小ぶりだったのでアチャーと思いましたが味は変わらないので美味しく頂きます。

あと、お世話マニュアルを作って教育をしているのですが、作った表が一目見て理解でき、分かりやすかったと褒めて頂いたこと。
仕事に対するモチベーションが上がります。