猫に恩返し

保護ネコカフェで猫に囲まれ過ごしています

ネコは英語でCATじゃあフランス語ロシア語では?

今日は、お仕事が休みなのでお家でゆっくり過ごしています。

 

休みの日でもネコの事を考えている‥

 

コロナ禍で外出を控える様になり

 

旅行が大好きな私は、尋ねた事のある地域や国を

 

グーグルアースや世界地図で眺めるのが最近の楽しみになっております。

 

ふと、日本語では『ねこ』と言いますが

 

世界の国々ではなんて呼ぶのか、知りたくなりネットで調べてみました。

 

まずは英語 CAT (キャット)

 

フランス語 CHAT(シャ)

 

ロシア語  Кот(コート)

 

マレー語    Kuting    (クチン)

 

ドイツ語  Katze    (カッツェ)

 

中国語   猫  (マオ)

 

イタリア語 gatto      (ガット)

 

韓国語   고양이 (コヤンイ)

 

この辺りは、読み方が全く分からない

 

アラビア語 オスが قِطٌّ(キットゥ) メスが قِطَّة (キッタ)


国によってオス猫・メス猫で呼び方が違うのも面白いですね。  


エジプト語を調べたかったのですが分かりませんでした。

 

最後は、私が行ってみたい国


ディヴェヒ語(モルディブ) ブラー ބުޅާ

 

だそうです。

 

読み方は違えど、ネコちゃんの可愛さは世界共通だと私は思います。

 

f:id:may-cat:20210913112115j:image