猫に恩返し

勤務先の保護ネコカフェで猫に囲まれ過ごしています

『ネコ』色んな鳴き声

『ニャーニャー』と

 

何を言っているのかハッキリ分かりませんが

 

訴えかけるネコさん達

 

喜怒哀楽は、鳴き声と表情で分かるので

 

怒っている時は、噛まれたり、引っかかれない様に

 

宥めてあげます。

 

皆さんもお聞きになった事があるでしょう

 

ネコさん同士の喧嘩の声

 

『シャーシャー』・『ウーウー』と

 

どこからあんな声が出るのかと驚く事が多いのですが

 

どことなく『ヒトの声』に似ているなと感じる事があります。

 

 

ここ最近、引き受けるネコさんの数が一気に増え

 

当初の30匹から今では40匹前後のネコさんの面倒をみております。

 

 

その為現在、二人体制でネコさんのお世話をしているのですが

 

先日、一人で仕事をしていた時の話です。

 

日が暮れる時間も早くなり、外が暗くなる時間まで仕事をし

 

ヘトヘトになりながら作業をしていたら

 

『ウワァーーー』

 

『オワァーーー』

 

と声が聞こえて来て

 

「私一人しか居ないのに誰かいるのか!?」と

 

全く霊感のない私ですが

 

ちょっと怖い思いをしました。

 

間違いなくネコちゃんの仕業なのでしょうが

 

無理は良くないですね。

 

しっかり食べて、しっかり寝る。

 

そして、ネコちゃんを見て自分を労る。

 

これが一番です。

 

f:id:may-cat:20210916201847j:image

 

台風が近づいています。皆さまお気をつけください。

 

 

 

『ネコ』足元にも注意

保護ネコカフェのフリースペースでは、ネコさんが皆思い思いの場所で、ゆっくり寛いでいらっしゃいます。

 

外が見え、陽が当たる所は人気です。

 

f:id:may-cat:20210915131651j:image

 

f:id:may-cat:20210915132711j:image

 

昼間は、皆寝ている事が多く

私達が仕事を終え、帰ってからが本番。

 

大運動会が繰り広げられ

翌朝の午前中の掃除は‥乱れた毛布に

盛大に撒き散らされたネコ砂。

 

食べ終えた食器の片付け等、とても大変です。

 

フリースペースには、下から覗き込める透明なキャットウォークも設置してあり

高い所が好きなネコさんには好評です。

 

f:id:may-cat:20210915131746j:image

 

上ばかり眺めて歩いてはいては、危険です。

 

下もしっかり

床に敷いてある、この不自然なマットレス。

f:id:may-cat:20210915131719j:image

 

マットをめくると‥

 

『いました!ネコさん』

f:id:may-cat:20210915131603j:image

こんな感じで

 

狭い場所や暗くて落ち着ける場所に潜んでいることもあり

誤って踏みつける事がない様に注意しております。

 

扉の開け閉めにも注意が必要です。

 

ネコちゃんが側に来ていないか必ず確認し

体や尻尾を扉で挟まないように心が卦てお世話をしております。

 

人間が言う。『ダメ』や『止めて』が通用しないことが多いですので

 

ネコちゃん達と一生懸命向き合って接しています。

 

『便利』電動歯ブラシを使っています。

先日、自己肯定感を上げる為に、普段使う歯ブラシの『3倍高い歯ブラシを使おう』という

 

内容を紹介した本の要約動画を見まして、とても面白かったので少しご紹介します。

 

歯ブラシと自己肯定感。何が関係するのかと、私も感じていたのですが

 

『普段使う日用品だから安いものでいい』この考えにより

 

安いものばかり買って使用する自分は、それだけの価値しかないという潜在意識が

 

働き知らぬ間に、自己肯定感を下げてしまうことに繋がるそうです。

 

この行動。ミニマリストのも通じるものがあるなと感じ

 

自分が使うものを厳選して選ぶ、本当に必要な物だけを持つという

 

行動は自分には合っているなと感じました。

 

歯ブラシ以外にも自己肯定感を上げる実践例を色々紹介をしており

 

とても為になりました。

 

この本の要約動画を見てからではないのですが

 

夫が使っていた電動歯ブラシを試しに3ヶ月程使用しており

 

目に見えた変化は、茶渋が無くなり歯が綺麗になりました。

 

コーヒーやルイボスティーを好で、私は飲んでいたので着色汚れに悩んでいたのですが

 

電動歯ブラシの効果もあってか解消する事が出来ました。

 

そして、私が歯磨きの後欠かさずやっている

 

『歯間ブラシ』

 

アメリカで有名な歯周病キャンペーンのキャッチコピー

 

『Floss or Die』訳すると『フロスしますか?それとも死にますか?』

 

というインパクト大の言葉に恐怖を覚え、歯間ブラシを使うようになりました。

 

『80歳になっても20本以上自分の歯を保とう』という日本の歯科医師会が推奨していることを

 

実現したいと、いつも思っている為

 

美味しい食事を噛み締めれるように、日頃から気をつけています。

 

f:id:may-cat:20210914103648j:image

 

写真は、私が使っているスイス生まれの電動歯ブラシです。

 

夫に値段を聞くと3倍どころじゃないじゃないかと驚いたのですが

 

歯ブラシのヘッドの部分が小さく、奥歯まで磨き易いので気に入っています。